快晴の8月7日、Mielka(旧ivote関西)代表の徐 東輝さんにお声がけ頂いて、京大生主催のフォーラム「これからの人生の話をしよう」に登壇させて頂きました。
フォーラムは<ライフ>にフォーカスした前編と、<キャリア>にフォーカスした後編の二部構成でしたが、僭越ながら前編後編双方でお話させて頂くことに。

この手のライフプラン系イベントは女性に偏りがち(これが構造的課題)なのですが、ワークスアプリケーションズCEOの牧野さんが登壇されるとあり、参加者の半数が男性でした。

自分自身のことも含めて赤裸々に語っているのでぜひご覧になって頂き、忌憚ないご意見を頂けると嬉しいです。

001 ●前編:京大フォーラム「これからの人生の話をしよう」
https://newspicks.com/news/1769813/ 002 ●後編:京大フォーラム「ワークスが企業内託児所を作った理由」
https://newspicks.com/news/1769859

ご来場下さった学生の皆さん、一緒に登壇して対談してくださった皆さん、そして企画から運営まで汗をかいて尽力してくれた運営事務局の皆さん、本当にありがとうございました。

講演・執筆の依頼はこちらからどうぞ。